自己破産や借金相談のお悩み

借金・自己破産検索で納得

借金問題にまつわる知識を分かり易くまとめています。

インターネット上に溢れる債務整理情報、どこまで信じられる?

気になるところをすぐに調べられるネット、その利便性と落とし穴

借金が重なり、債務整理などを考え始めている人は、まずはどんな方法で残債を減らしたり、返済計画を立てたらいいのかお悩みだと思います。そのため、債務整理の幾つかの方法を検討、そして過払い金請求などを考え、リサーチをしているのではないでしょうか。しかし、それぞれの債務整理方法、またメリット、デメリットは断片的にはわかるものの、実際自分の状況に一番あった方法は判断しかねるのではないでしょうか。

債務整理の専門家に相談しよう!

もし債務整理の専門家、たとえば弁護士、司法書士などに相談した場合、事務所側には守秘義務があります。そのために様々な状況を説明し返済計画をシミュレーションすることによって、リスクの少ない債務整理ができます。

また、相談によっては債務整理を避けることもできるようになります。誰もが信用情報を傷つけたくないですし、もし可能なら残債を返済して、信用情報を保持しつつ、新しいスタートを切りたいものです。そのために実際力になってくれる専門家を見つけるのが一番大事となります。

自分の状況にぴったりの債務整理をするには?

いまは法律事務所、司法書士事務所も全国津々浦々、簡単に検索できます。それぞれの事務所の評価や口コミなどもあり、事務所選びの参考にもなります。ただしその評価をしている人はあなたとは借金の状況も、また年齢も、手持ちの財産も、家族構成なども全く異なっています。百人いれば百人とも、ベストな選択肢というのは違ってくるはずです。その部分をしっかり認識し、自分にとって一番良い方法を決断するのはあなた自身です。債務整理をする人も、専門家に丸投げせず、自分である程度調べておくことで、良い弁護士、悪い弁護を見抜く目を養うことができます。親身になってくれて、誠実、そして交渉力があり、債務整理や過払い金で実績を上げているところを選ぶべきですが、まずは自分との相性、話がしっかり通じるかどうかを確認して、現実的で話しやすい人を見つけるのが一番かもしれません。

知識は豊富でも、経験は豊かでも顧客を大事にしていない事務所、また成功報酬と称して法外なサービス料、弁護士料などを請求される、見積もりとはまったく違った水増しされた請求書を発行、初回無料といいながら、あとでその分を請求されるなど、最初の契約や約束ごとが違ってくるような事務所は、どんなに大手でも相談しないほうがいいです。自分が信頼できるかどうか、安心できるかどうかを基準に選んでみてください。