自己破産や借金相談のお悩み

借金・自己破産検索で納得

借金問題にまつわる知識を分かり易くまとめています。

返済が不可能と感じたら弁護士に依頼する

返済が不可能と感じたら弁護士に依頼する

借りるのは簡単でも、返す時が大変になるのが借金なので計画なく

借りてしまうと大変な思いをすることになります。

普通の人の月収や年収はだいたい決まっており、一定金額を超える

と返済に支障をきたします。

借金の返済が苦しい月に少しだけと思って借りてしまうと、ますま

す悪い立場に追い込まれて行きます。

例えば借金が300万円になったとしたら、利率を年率20%で計算する

と年間60万円の利息が付きます。

月々にすると利息は 5万円の金額になり、この金額はサラリーマン

のお小遣いに相当します。

利息だけでも支払うのがやっとなのですから、借金が無くなるなん

て夢の世界でしかありません。

苦しいと思えばすぐに弁護士に相談するのが、正しい方法です。

弁護士の力を持って債務整理をすれば借金は確実に返済でき、穏や

かな生活をしながら払えるようになります。

債務整理とは月々のきちんとした支払と、何年後に完済するといっ

た約束です。

借金が弁護士の力で減額されて、月々の返済金額を返済計画書で約

束すれば、後は確実に返済できる金額で支払うだけです。

債務整理は借金が少ないほうが、やりやすいはずです。

ですから多重債務者をする前に弁護士と相談した方が良いのです。

万が一借金が膨れすぎても別の債務整理の方法がありますので、ま

ずは弁護士に相談することが肝心です。