自己破産や借金相談のお悩み

借金・自己破産検索で納得

借金問題にまつわる知識を分かり易くまとめています。

過払いの見直しで減る借金

過払いの見直しで減る借金

過払い金という言葉を知っているでしょうか?

弁護士等の広告でよく使われているので、ご存知の方は多いと

思います。

過払い金とは、本来支払う必要のないお金を支払ってしまった

支払いすぎた金額なのです。

支払いすぎなのですから、当然返還請求することができます。

お金が返ってこないまでも、借金が減る可能性はあります。

過払いに関しては宣伝も多く、誰もが過払い金を知っている

と思いがちですが、実際は、知らない人も多いのです。

借金返済の期間が長いのであれば、一度弁護士に相談すれば

いいのかもしれません。

借金の利率は年利18%と決められていることを知って下さい。

これは利息制限法で定められた法定金利なのです。

過去に遡って、これを超える利率で支払ったことがあるなら

過払い金があるということになります。

過払い金の適用範囲は現在だけではありません。

完済してから10年未満であれば、過払い金の返還が可能です。

10年以上たっていたとしても、継続して借り入れがあれば

請求が可能なのです。

少しでも心当たりがあれば、弁護士に相談に行くことです。